17型コラーゲンのサプリや育毛剤を徹底調査!

未だ研究段階にある17型コラーゲン
しかしすでにマウスや人体実験での成功もあり、10年以内には薄毛薬やがんの放射線治療による脱毛にも効果がある薬が実用化されるという話です。
薄毛に一縷の望みが、と思いながら数百年後の未来を思うと死ぬことはないのではないのかとSFにも似た感慨を持つ、くみこです。|д゚)

17型コラーゲンが髪に良い理由

髪の毛を生産する毛穴は17型コラーゲンで維持されています。
それが何らかの理由で17型コラーゲンが分解されてしまい、際限なく増殖する細胞の能力が失われ、毛穴も縮小し、消滅します。
そうなると髪の毛を作りだす場所が消えてしまうことになります。( ゚Д゚)
17型コラーゲンの分解を防ぐことが、薄毛や抜け毛の防止につながると言うのが最新の研究結果です。

くみこ
今回はちょっと医学的なお話でむずかしいかもしれません。

簡単にご説明すると17型コラーゲンが分解されなかったら薄毛とは無縁になるということです。
つまり絶壁ハゲからの卒業ですヤッタ(*^^)vと喜んだのは束の間でした。
17型コラーゲンは増やすものではなく、減少させないためのものです。
あくまでも薄毛の進行を抑えられる効能を希求され、研究されています。
と言う訳でゴールデンルールのヘアサイクルは鉄則です。
髪に良いと言うよりは欠かせないコラーゲンの一種が17型コラーゲンなのです。

17型コラーゲンのサプリメントはあるのか

結論として、ないです。

 

コラーゲンが豊富な食材を摂っても、地肌に直接塗りこんだとしても、17型コラーゲンは増えません
そもそも17型コラーゲンは人工的に化学合成できない成分です。
17型コラーゲンのサプリメントで薄毛が治るという情報には惑わされないでくださいね(-_-;)
これは現在研究を引率されている東京医科歯科大学の西村教授の言なので、確実です。

17型コラーゲンの育毛剤はあるのか

こちらも、ありません。

ぴよ
騙されないようにしようね。
ただ、女性の薄毛の原因は包括的であり、17型コラーゲンの減少も要因の一つに過ぎません。
まず、抜け毛や薄毛の原因を究明することから始めてみましょう。
調べることは、血液検査、ホルモン検査、甲状腺機能検査、アレルギー検査、毛髪ミネラル検査、免疫力検査、AGA遺伝子検査(このAGA遺伝子検査の信ぴょう性は明らかにされていません)です。

 

問題切り分けとして徹底的に理由を探しても、ないという場合が多いのも現実です。(;´∀`)
原因がわかれば、治療もできますが、不明だった場合は前回お知らせした皮膚科もしくは女性薄毛外来を受診して美髪を取り戻しましょう。

 

17型コラーゲンは無限の可能性がある成分です。
しかし薄毛の毛生え薬になるかどうかは、今のところ不明です。
また何らかの新しい学説が発表されるとのことなので、そちらに期待しています。