眉毛を生やす?ワセリン・馬油・リップクリーム・ハンドクリーム

眉毛は大事な顔のパーツの一つです。

お手入れしすぎて眉毛が薄くなったりしてませんか?

眉毛が薄くなってしまう原因は一体何なんでしょうか。

眉毛を抜くことによって毛根を傷つけたり、食生活の乱れよる栄養不足で、眉毛に栄養が行かず抜けてしまったり、ストレスや皮膚の病気などで薄くなったりと原因はさまざまです。

最近は眉毛の美容液などが販売されていますが、実はワセリン・馬油・リップクリーム・ハンドクリームも眉毛を生やすという噂があります。

ワセリン

眉毛が生えてくると噂のワセリン。

ワセリンは、石油を原料に作られ、肌に油の膜を作り乾燥や外部の刺激から肌を保護してくれる役割があります。

ハンドクリームやボディクリームとして、物によっては赤ちゃんの顔にも使用することができます。

 

肌断食といって、文字の通り化粧水・乳液・美容液などを塗らずにワセリンだけを塗るという、肌を休ませるスキンケアの方法があります。

その肌断食をした方の中に、ワセリンを使って眉毛が伸びた!という方がいらっしゃいました。

その方は元々、眉毛のお手入れのし過ぎで眉毛が薄くなり、困っていたそうです。

眉毛だけではなくまつ毛も少しボリュームアップしたそうですよ!

スクリーンショット 2016-08-17 18.31.26

そんなワセリンのおすすめ商品をご紹介します。

まずは「ヴァセリン

青い蓋に、クリーム色のような中身が見える半透明な容器の一番有名なワセリンです。

大きいサイズから、小さいサイズまで多くのサイズがあり、一番小さいサイズを、試しに眉毛につけて経過を観察するのもいいですね。

 

次に「プロペト

小さいお子さんから大人まで使え、眼科では目の周りに塗ったりもするので、安全性が非常に高いワセリンです。

こちらも、まつげ美容液の代わりに使用してる方も多く、眉毛の育毛にも効果がありそうです。

馬油

e30104b6c908ed33fdb9d24857f52e1c_s続いては、こちらも眉毛が生えてくると話題の馬油。

馬油は肌荒れや、火傷などに効く馬の脂肪からとった油です。

炎症を沈めたり、殺菌をする作用があります。

 

また育毛や薄毛予防の効果があり、馬油のシャンプーなどが多く販売されています。

血行をよくし、毛に栄養を与え抜け毛も防止してくれる効果があります。

顔にも塗ることができ、万が一舐めてしまっても大丈夫な安全なものです。

 

馬油の商品をご紹介します。

馬油の中で一番有名なものがソンバーユです。

昔ながらのパッケージを薬局などで見たことがある方も多いと思います。

塗ることによってシワのないモチモチの顔に、乾燥知らずのツヤツヤな髪に、さらに新陳代謝を促し薄くなった眉毛を生やしてくれるのです。

北海道から手作りの馬油を「純馬油

北海道純馬油本舗の純馬油。

こちらの馬油はひとつひとつ手作りで作っているんです。

幅広い年代の方が全身使うことができます。

抜け毛を抑えるために、毛に栄養を与えてくれる不緩和脂肪酸が多く含まれているので、眉毛の抜け毛を防ぐためにはもってこいの商品です。

眉毛が薄い原因と育毛の方法は?

2016.08.15

リップクリームとハンドクリーム

皆さんご存知、乾燥したときに唇に塗るリップクリームと、乾燥した手に塗るハンドクリーム。

そんなリップクリームやハンドクリームは眉毛を生やす効果はあるのでしょうか。

調べてみると眉毛を切りすぎてしまい、そこにあったリップクリームやハンドクリームを塗ったら眉毛が濃くなった、という話がありました。

 

リップクリームとハンドクリームの保湿作用が、眉毛に栄養を与えてくれたんでしょうか?

 

そんなリップクリーム、ハンドクリームのおすすめ定番商品を紹介します。

まさかの救世主「メンソレータム

メンソレータムはリップクリームの大定番ですよね。

 

効果がなくても、安く販売されているし、リップクリームとして使用することもできますね。

 

こちらもまさかの救世主「ニベアクリーム

ニベアはハンドクリームの定番ですね。

手はもちろん全身に使える万能クリームです。

 

まさかこのようなものが眉毛を生やしてくれるなんて、少しびっくりしましたね。

緊急事態の時には試してみるのもアリかもしれません。

 

しかし長い事眉毛の薄毛に悩んでいる方には、早く効果を出すために眉毛専用に作られた美容液をオススメします。

眉毛の成長や潤い成分、血流促進の成分が配合されたマユライズが先着300名限定でモニター募集中です。