女性用育毛剤の選び方のポイント!効き目があるのはどれ?

女性用の育毛剤も数多く種類が有り、使ったほうがいいのかなと思いつつもどれが効果的なんだろう・・・

そう悩んでしまうこともありますよね。

この記事では育毛剤を選ぶ上でのポイントをまとめました。

女性用の育毛剤か

かつて育毛剤といえば男性のものでしたが、女性が育毛剤を選ぶ際は女性用を選びましょう。

男性とは薄毛の原因が異なり、薄毛の女性の頭皮は非常にデリケートなのです。

30代以降、お肌と同じで頭皮もターンオーバーが崩れだしヒアルロン酸やセラミドなどの保水力のある成分の生産が少なくなっていきます。

すると頭皮も乾燥気味になってしまいます。

また、産後や更年期は女性ホルモンが減少する影響で頭皮が敏感になりやすいということもあり、そういった事情を踏まえて男性用でも男女兼用でもなく女性用に開発された育毛剤を選ぶべきなのです。

頭皮に優しい・無添加

デリケートな頭皮ですからなるべく刺激の少ないものを選びましょう。

育毛剤はすぐに結果が出るものではないので長期間使うことになります。

・ 刺激の強い化学成分が入っていないこと

・ パッチテスト&アレルギーテスト済かどうか

これらをチェックして、髪と頭皮に優しいものを選びましょう。

ぴよ
敏感・乾燥のぴよでも安心して使えるのがいいなぁ

返金保証があるか

デリケートな頭皮に使用する育毛剤ですから、慎重に選んでもご自身に合わないケースもあるかもしれません。

そんな時に返金保証があると安心して試すことができますよね。

 

商品によっては60日間や90日間という長期間の返金保証期間を設けているものもありますので、うまく活用してご自身と相性の良い育毛剤を選びましょう。

また、格安のお試しセットがあるものや初回購入割引がある商品もあります。

抜け毛を抑制するタイプか発毛を促進するタイプなのか

育毛剤は基本的には今ある毛を育てる=育毛なので、既に薄毛になっているかたは発毛を促進する成分が配合されたものを選びましょう。

抜け毛を抑制するタイプは皮脂の分泌を抑えるものや男性ホルモンを抑制する働きのものがあります。

頭皮は脂っぽくないのに抜け毛が気になるという方は男性ホルモンを抑制する働きの育毛剤を選ぶことがポイントです。

 

発毛を促進するタイプは血行促進するもの、細胞の働きを活性化するものがあります。

頭皮が硬い方は血行を促進するもの、頭皮は柔いけれど髪にハリやコシがない方は細胞の働きを活性化するものがオススメです。

 

結局何がいいの?

そうは言ってもすべての育毛剤について調べるのは困難です。

結局どれがいいの?という方にはベルタ育毛剤をオススメします。

スクリーンショット 2016-08-22 12.52.31上記にあげた育毛剤を選ぶポイント全てを兼ね備えており、抜け毛予防も発毛促進もしてくれる成分が配合されています。

ですのでどのようなタイプの薄毛の方にもマッチしやすいオススメの育毛剤なのです。

業界最大数の56種類の有効成分・頭皮ケア成分が配合されており、そのうち32種類の成分をナノ化して頭皮の奥まで栄養成分が浸透。

定期コースを注文すると頭皮の汚れを落とす2000円相当のクレンジングジェルまでもらえるのでより栄養分を取り入れやすい頭皮に仕上げることができます。

スクリーンショット 2016-08-22 11.40.34

公式サイトはこちら→ベルタ育毛剤